自分達ですべて用意するか、それとも業者に全部まかせるか…引っ越しの際のメリット・デメリットをまとめています。

新生活応援!引越プラン編

新生活応援!引越プラン編

あなたはユアセルフ派?それとも業者依頼派?

梱包から運搬まで全てを自分で行うのか、業者に依頼するのかを決めます。

知人からトラックを借りたりして、運搬も自分で済ませることもできますが、友人に手伝いに来てもらうのも業者に依頼する場合より人数が必要になるし、体力も気力も必要。
その上、細かいことに目が行き届かないという弱点もあることもいなめません。

失敗しない引っ越しを考えるなら業者に依頼した方が無難でしょう。
ひとくちに業者に依頼するといっても、どこからどこまでお願いするのかを検討しなければなりません。
依頼の内容は運送だけ、搬出入と運送、荷造りや片付けまで依頼するなど、実に細かく分かれていて、掃除や電気工事付帯サービスも豊富に用意されています。
自分の予算や希望に合わせて決めましょう。

 

プラン1

友人などに協力してもらい全部自分で行うタイプ
荷造り資材の準備(自分自身でご用意)

小物類の荷造り(自分自身)
大型家具の荷造り(自分自身)

輸送(自分自身)
大型家具のレイアウト(自分自身)
小物類の荷解き(自分自身)

プラン2

資材の準備・小物類は自分で行うタイプ
荷造り資材の準備(自分自身でご用意)

小物類の荷造り(自分自身)
大型家具の荷造り(引越し業者)

輸送(引越し業者)
大型家具のレイアウト(引越し業者)
小物類の荷解き(自分自身)

 

プラン3

小物類は自分で行うタイプ
荷造り資材の準備(引越し業者でご用意)

小物類の荷造り(自分自身)
大型家具の荷造り(引越し業者)

輸送(引越し業者)
大型家具のレイアウト(引越し業者)
小物類の荷解き(自分自身)

プラン4

全部まとめて業者に頼むおまかせタイプ
小物類は自分で行うタイプ
荷造り資材の準備(引越し業者でご用意)

小物類の荷造り(引越し業者)
大型家具の荷造り(引越し業者)

輸送(引越し業者)
大型家具のレイアウト(引越し業者)
小物類の荷解き(引越し業者)

TOPへ戻る
カサブランカネット